当院の強み②

Posted by はり灸あんど at 21:00 2016年07月01日

前回に続き【強み】に触れていきます。
今回は予約制について

その前にみなさん、「鍼ってどんな症状に効くのだろう?」または、「どんな服装で行けばいいんだろう?」
きっちり答えられるでしょうか?

結構あいまいな方が多いと思います。

じゃあ、誰に聞けばいいんだろう?
そこもあまり思い浮かばないと思います。

じゃあ、「施術所に直接電話してみたらいいんじゃない?」そう思われる方も多いと思います。
しかし、これには結構な勇気がいるんです(私だけかもしれませんが・・・)

それって、ものすごくもったいない事だと思います。

当院では、以前にもお伝えしたようにLINEを使った予約やお問い合わせも行っています。

「なんとなく、体調が悪い」とか、「なんとなく~」って、なかなか会話では説明する自信がない。しかし、文章なら・・・

『鍼灸』というと、あまりオープンなイメージがありませんもんね。
これで少しでも、興味を持ってくれる方が増えると有り難いです。

さて本題です。予約制には良いところもあれば、あまり良くないところもあります。
なかには、ぎっくり腰ですぐにでも治療を受けたい人もいるでしょう。
そんな方には不向きかもしれません。
しかし、こちらも万全の準備をして迎えたい。

身なりの準備、心の準備? まあ~それも大切ですが、実は「ツボ探し」の準備が必要なんです。

ちまたで「腰痛のツボ」「ダイエットのツボ」など、よく本や雑誌で見かける影響もあってか、それぞれの症状に合わせてツボに鍼やお灸をする。
こんなイメージを持ってらっしゃる方が多いですが、実は症状に合わせるのではなく、その人1人1人に合わせていきます。
「症状の改善」というゴールが一緒でも、人によっては足のツボ、お腹のツボなどその人、その人で違います。
(生きている環境も違えば、症状を悪化させたプロセスも違うので当たり前なんですが…)

だからこそ、「ツボ探し」に必要なその人の背景、痛みが出るまでのプロセスを少しでも把握しておく必要があります。

と言っても、根掘り葉掘り聞くわけではないですよ。
むしろ、こちらから質問することの方が少ないかもしれません。

あなたのその症状の歴史、ぜひ1度お聞かせください。
それだけで十分です。

一人一人大切に治療していきたい。
そんな理由で予約制にしています。
どうぞご理解ください。





同じカテゴリー(当院の【強み】)の記事画像
クレジット払いが可能に
当院の強み③
当院の強み① ~気の消耗を避ける~
同じカテゴリー(当院の【強み】)の記事
 クレジット払いが可能に (2017-05-13 20:00)
 当院の強み③ (2016-07-04 17:48)
 当院の強み① ~気の消耗を避ける~ (2016-06-17 18:28)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
当院の強み②
    コメント(0)