じわじわブーム?

Posted by はり灸あんど at 17:56 2014年06月12日

最近、僕の周りにもいます。


じわじわ来ていますね。『インターバル速歩』なるもの。

インターバル速歩とは、「さっさか歩き」と「ゆっくり歩き」を数分間ずつ交互に繰り返すウォーキング法です。

見ている方は、真剣な顔つきで急に歩くのが速くなるので、びっくりしますが・・・。

これは、筋肉に負荷をかける「さっさか歩き」と、負荷の少ない「ゆっくり歩き」を合わせることで、筋力・持久力を無理なく向上させることができるうえ、骨密度の増加や生活習慣病リスクの改善、ダイエットなどにも効果があります。

また1日トータル15分という手軽さも長く続けることが出来るポイントのようです。

僕も、高校の頃までは陸上競技をしていたので、『インターバル走』と聞くと少し拒否反応が出ますが、この『インターバル速歩』ならやってみようという気になります。

また、これには味噌があり、歩き終わった15分~1時間以内にミルクを200㏄~600㏄飲まないといけないというところです。
これもよく知られたところで、運動後すぐの方が、超回復に効果的です。

ただ、体重1キロ落とすのに7000キロカロリー必要と考えると、これだけでダイエットと考えると、難しいかもしれません。

あくまで、筋力をつけて日常の代謝を良くしようというものだと思うので・・・。
(日常も、今まで通り動いていれば、結果、体重も落ちますよ、という話だと思います。)

しかし、動ける体をつくるというのは、とても大切なことです。

痛みがあるから、動けないというのもありますが、動かないから痛むということもあります。

動くからだ作り、夏に向けて始めてみませんか?


同じカテゴリー(日記)の記事画像
ランニング
治療院で困ること
スポーツ少年団認定員の資格取得を目指す
春の不調は『肝』から
旭ヶ丘運動公園の桜
人生初
同じカテゴリー(日記)の記事
 ランニング (2016-07-15 17:47)
 治療院で困ること (2015-08-06 19:40)
 スポーツ少年団認定員の資格取得を目指す (2015-05-14 20:00)
 You Tubeを覗いていると (2015-04-23 20:00)
 春の不調は『肝』から (2015-04-01 15:00)
 旭ヶ丘運動公園の桜 (2015-03-25 18:14)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
じわじわブーム?
    コメント(0)