気は長く、

Posted by はり灸あんど at 16:35 2013年12月04日

12月に入り、一段と寒くなり、また何かと忙しい季節になってきましたね。
師走とはよく言ったものです。

さて、当院では歩くことが難しい方などに、訪問での治療もおこなっています。

ご家庭を訪問した時によく目にする言葉です。


「気は長く、心は丸く、腹は立てず、口を慎めば、命長けれ」

京都の大徳寺内大仙院の掛け軸に書かれている言葉だそうです。

今まで気にもかけなかったものですが、なぜか今日は心にしみました。

あわてない、あわてない、一休み、一休み。


同じカテゴリー(日記)の記事画像
ランニング
治療院で困ること
スポーツ少年団認定員の資格取得を目指す
春の不調は『肝』から
旭ヶ丘運動公園の桜
人生初
同じカテゴリー(日記)の記事
 ランニング (2016-07-15 17:47)
 治療院で困ること (2015-08-06 19:40)
 スポーツ少年団認定員の資格取得を目指す (2015-05-14 20:00)
 You Tubeを覗いていると (2015-04-23 20:00)
 春の不調は『肝』から (2015-04-01 15:00)
 旭ヶ丘運動公園の桜 (2015-03-25 18:14)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
気は長く、
    コメント(0)