スポンサーリンク

Posted by みやchan運営事務局 at


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

当院の強み① ~気の消耗を避ける~

Posted by はり灸あんど at 18:28 2016年06月17日

当院の【強み】について、少し触れてみようと思います。
ホームページに載せきらなかった事や、表現しづらかった事を、さらりと浅~く書いていきます。

今では当たり前になってきましたが、治療室は個室の作りになっています。

プライベート空間とリラックス空間が必要だったからと、ありきたりのことを書いておきます。

近年さまざまな物、情報、メディアが発達し、それに伴い1人1人の仕事量が増えてきました。

例えば、交通網が発達したことにより、出張でも日帰りが当たり前になってきました。
携帯・スマホなどのツールが発達したことにより、いつでもどこでも仕事に追われる。

そういった≪アクセル≫を踏み続けている人にこそ、≪ブレーキ≫を踏める環境が必要だと思います。

よりリラックスしてもらえる環境は必要不可欠だと思います。
屋台のようなにぎやかさは、ここにいりません。


もう1つ強みがあります。
この画像ではわかりづらいと思いますが、人と人がなるべく顔を合わさないように導線を考えています。

これは、設計の段階でこだわったところです。
体調が悪い時は、あまり人に会いたくないもの。
治療で調子が良くなったが、出口で知人に会って気を使わせてしまった。
なんてよくあるパターンです。

「鍼灸」と「気」と同列にあるので、この業界はわかりにくいという思いは、みなさん多かれ少なかれあると思います。

ただ、「気」を使う、消耗すると考えれば、あまり良くない事ということは理解できると思います。
「気」を治療に用いる鍼灸師だからこそ、そこはしっかり確保したい、守りたいと思っています。




  


お昼の合間に

Posted by はり灸あんど at 19:28 2016年06月14日

お昼頃、近くの旭ヶ丘野球場が賑やかだったため、ふらっと行ってみることに。

「カッキ―ン」の音に、一喜一憂する歓声、そして、メガホンの音・・・。

そうです。中学校総合体育大会でしょうか、野球をやっていました。
スコアボードを見ると、三股中!

急遽お昼ご飯を買って、試合を見学することに。

私の息子も小学生で野球をやっていますが、迫力が違いますね。

親御さんも大変ですね・・・昨日までの雨で、試合の進行も順調じゃなかったはずなのに多くの応援。

試合は最後まで見れませんでしたが、良いランチタイムでした。


当院では、スポーツに励むお子さんも多く来院してくれています。
少しでも応援できればと思います。