スポンサーリンク

Posted by みやchan運営事務局 at


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

つぼについて~最終回~

Posted by はり灸あんど at 12:45 2013年09月10日

前回は道路でたとえてみました。

話を戻します。
つぼには正体がないという話でした。

押して気持ちの良いところ、硬いところもそうなのですが、それに加えて、熱いところ、冷めているところを探していきます。
体のパーツで体温は違いますが、その中で特に違うところがあるはずです。

しかし、これには少しテクニックが必要です。
毎日触っているとわかってくるかもしれません。

ツボとはそこに何かがあるというよりも
身体の状態を反映しているところです。
また、そこを刺激することで身体に反応を起こしやすい場所なのかもしれません。

そのツボ探しが鍼灸師の醍醐味です。

  


つぼの正体の話

Posted by はり灸あんど at 16:08 2013年09月06日

前回、つぼには正体がないという話でした。

どういうことかと言うと、例えば体の中を道路に例えた場合、健康な時は渋滞もなく快適に車が走っている状態です。

さて、赤信号の場合、どうなるでしょう。

そのまま車が走り続けた場合、横の道から出てきた車とぶつかり事故が起こります。
交差点で事故が起こると、あらゆる方面で渋滞が起きます。

そう、これが痛みを起こしている状態です。

事故が起きている場所がつぼだとします。

事故現場を見つけ、事故車を撤去し、渋滞を緩和させる事を鍼や灸で行っていきます。

続きは次回に。  


台風の日に

Posted by はり灸あんど at 13:19 2013年09月04日

朝起きると、台風のニュース。

小学校も休校や自宅待機になっているところもあるそうで、そちらの対応でバタバタされたご家庭も多かったのではないでしょうか? 

今回特に、不意を突かれた気分です。


さて、こういった天気に限って偏頭痛や肩こり、体調を崩される方も多いと思います。

鍼灸では陰と陽のバランスが崩れたことにより、引き起こされると考えます。
陰である台風にバランスが偏っているので、陽へ引っ張って来ないといけません。

そこで「陽池」というつぼが有効です。

読んで字のごとくのつぼです。

おそらく、こういった症状がある方は、ここに何らかの変化が出ていると思います。
ここを軽く揉むだけでも効果があると思いますよ。1度お試しください。
  


つぼ

Posted by はり灸あんど at 15:57 2013年09月03日

つぼってなんだろう?

そんなこと考えたことはないですか?

押してみて気持ちの良いところや、硬いところ・・・


正解です!


それも1つだと思います。
しかし、つぼというのは奥深いもので、なかなか正体を見せてくれません。

詳しくは次回で。